ケミカルピーリング

たかいわクリニック

PEELING ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングは酸性の溶液で皮膚の角質を取り除き新陳代謝を促進し、キメ細かな張りのある皮膚を取り戻す効果があります。 毛根に繁殖しているアクネ菌や、毛穴に詰まっている汚れ、黒ずみを溶かすため、今できているニキビを治療したり皮膚の小さな瘢痕となってしまったニキビの 跡を平らにします。また古い角質を取り除くことで、しみの原因となるメラニンや小じわを取り除き、新しい皮膚の再生を促します。

ケミカルピーリング

ピーリングには数種類の薬品が使用されていますが、当院ではグリコール酸、サリチル酸マクロゴール、乳酸を用いてピーリングを行います。お肌の弱い方や今までの治療にご満足いただけなかった方も安心して治療を受けていただくことができます。

当院のピーリング治療

当院では下記のピーリング剤をご用意し、皆様のお肌の状態や症状、ご希望などをお伺いし治療しております。

グリコール酸ピーリング

日本ではポピュラーなピーリング剤です。肌への浸透が良く不要な角質を剥離させる効果が高いグリコール酸は、肌にも存在する天然成分ですので負担が少なくニキビ治療に適しています。また、毛穴の角化抑制の他、皮膚表面の角質を除去すると皮膚細胞からサイトカインが放出される為、新陳代謝が活発になり、コラーゲンが増生され、キメが滑らかでクスミのとれた肌へと導かれます。

サリチル酸マクロゴールピーリング

サリチル酸マクロゴールとは、今までのピーリング剤とは異なる新しいピーリング剤を用いた画期的なピーリング方法です。 サリチル酸(BHA)は、角質軟化・融解作用を持ち、これまでもケミカルピーリング剤として用いられていましたが、従来のものは、エタノールに溶解されているため、痛みや発赤、炎症などの副作用が、効果の高さと引き換えに多く見られました。
しかし、サリチル酸をマクロゴールという基材に溶かすことによって酸が皮膚深部へ浸透するのを防ぎ、角質層のみに反応させる事で、副作用がほとんど無くなりました。
同時に高濃度での使用が可能となり、より高いピーリング効果が得られるようになりました。
ニキビでお悩みの方にはこのサリチル酸マクロゴールをお勧めしております。また、抗炎症作用もありニキビが出来にくいという効果もご実感いただけます。

乳酸ピーリング

乳酸は、グリコール酸と比較すると、分子が大きいため、皮膚のより浅いところに作用します。その分、肌への刺激や負担が軽く、施行後も炎症などをおこすことが少ないといわれています。
これらの特徴から、乳酸ピーリングは、くすみ、美白作用、アンチエイジングなど、美容目的としても使われることが多いと言えます。色素疾患などの治療にも乳酸ピーリングがおこなわれており、ニキビ跡の色素沈着を改善する効果など期待できます。 刺激が少ないので、他のピーリングが合わなかった方にもおすすめです。

得られる効果

  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • 美肌
  • 毛穴
  • 美白

当院では3種類のピーリング剤をご用意し、皆様の症状やご希望に合わせた治療をしております。

ピーリング治療後の経過

治療中はピリピリとした刺激がありますが、むずがゆさを感じる程度です。ダウンタイムは基本的にはありませんが、赤みがでる方も中にはおられます。
乳酸ピーリング以外は施術当日のお化粧はやめてください。

ピーリング治療の注意点

  • ・日中は日焼け止めを使用し、直射日光を浴びないようにしてください。
  • ・照射後は乾燥しやすくなりますので保湿をしっかりと行って下さい。
  • ・強く擦ったりして治療箇所に摩擦をかけないようにして下さい。
  • ・治療後1カ月以内はエステや他院での治療を受けないで下さい。
    (治療開始からエステや自宅にてゴマージュや顔のマッサージは色素沈着になる恐れがありますので控えて下さい。)
  • ・ピーリング剤など、刺激成分の入っている化粧品の使用は照射後1週間控えて下さい。(施術3日前から控えて下さい。)
  • 上記のご注意を十分にご承知頂いたうえで治療をお受けください。

症例写真はこちら

症例写真

症例写真 - ピーリング施術六回後

料金表はこちら

料金

  • 全顔(グリコール酸・乳酸) ¥5,000(税別)/回
  • 全顔(サリチル酸) ¥10,000(税別)/回
  • 首(グリコール酸・乳酸) ¥5,000(税別)/回
  • デコルテ(グリコール酸・乳酸) ¥8,000(税別)/回
  • 背中上(グリコール酸・乳酸) ¥15,000(税別)/回